オナニー配信が見れるおすすめライブチャットサイト DXLIVEの評判

エロい素人のオナニー生配信が見れるアダルトライブチャットの中で、1番おすすめと口コミでも評判なのが「DXLIVE(デラックスライブ)」。安全性評価や実際に入会登録してみた体験談レビューなど紹介します!遊び方やサイトの使い方、料金ポイントなど初めてでも安心!今ならお試し無料ポイントや割引クーポン配布キャンペーンも実施中!

DXLIVEの遊び方やサイトの使い方を詳しく解説!

DXLIVEの遊び方やサイトの使い方を詳しく解説!

DXLIVEでは、女の子のオナニー配信をリアルタイムに視聴することができます。可愛い女の子のオナニーが見たい、相互オナニーを楽しみたい。そんな男性におすすめのサービスです。

当記事ではDXLIVEの使い方、遊び方の詳細をご紹介いたします。登録前にぜひご一読ください。

DXLIVEの使い方!ライブ配信を見る方法は?

まずは登録とポイント購入を済ませよう!

DXLIVEでは待機映像は登録不要&完全無料で見ることができますが、ライブ配信の本番(オナニー配信)を見るには、会員登録とポイント購入が必要となります。

トップページ右側の「無料登録」をクリックし、各種情報を入力して登録。

DXLIVE公式サイトへ

その後ポイントを購入したうえで入室(ライブ配信の視聴)をしてください。

ライブ配信は1回20分~1時間程度、金額にして4,800円~15,000円程度になることが多いので、最低でも5,000円分くらいのポイントは持っておきたいところです。

気になる女の子のサムネイルをクリックしよう!

登録とポイント購入を済ませましたら、早速ライブ配信を視聴します。DXLIVEのトップページにはこのように、

女性の写真が掲載されていますので、気になる女性の写真をクリックしてください。

するとこのように、

入室画面が表示されます。そのまま配信を視聴する場合には右下の「チャットに入室する」をクリックしてください。

別の女性もチェックしたい場合には、ブラウザバックして再度トップページを開きましょう。

チャット入室後の遊び方については後述いたします。

待機中、チャット中、2ショットの違い

トップページに表示されている女性の写真の下には「待機中」「チャット中」「2ショット」などと書かれていますが、それらの違いは女の子と交流できるか否かです。

「待機中」の女性はまだライブチャットを開始していません。誰かが入室することでオープンチャットが開始され、オナニー配信が始まります。配信が開始されるとメッセージ送信も可能となります。

「チャット中」の女性は現在オープンチャット中で、途中入室ももちろん可能。入室すると女の子の映像を見たり、女の子にメッセージを送ったりすることができるようになります。

「2ショット」の女性は、男性と1対1で話をしている最中です。その模様を覗き見することはできますが、女の子にメッセージを送ることはできません。

DXLIVE公式サイトへ

チャット入室後の遊び方、使い方

女の子のオナニー配信を楽しもう!

チャットに入室するとオナニー配信が視聴可能となります。オープンチャット中は女の子に自由にメッセージを送ることができますので、たとえば、

「胸をアップで映してほしい」
「アソコを開いて見せてほしい」
「オモチャを使ってみてほしい」

など、リクエストをするのも楽しみ方のひとつです。

女の子や他の視聴者の迷惑にならない範囲で、リクエストを送ってみてください。

ちなみにオープンチャットの料金は1分1.2pt(約240円)です。オプション機能を使わない限り、料金は1分1.2pt固定となります。逆にオプション機能を利用する場合には、上記の料金に加えオプション料金が発生しますのでご注意ください。

2ショットなどのオプション機能を使ってみよう!

オープンチャットでは物足りないと感じましたら、オプション機能を使ってみてください。DXLIVEには様々なオプション機能が用意されていますが、

最も人気が高いのは「2ショット」です。これは女の子と1対1で話せるサービスで、2ショットが開始されると、あなた以外の視聴者は女の子にメッセージを送ることができなくなります。女の子を独り占めして、エッチなポーズを取らせたり、いやらしいオナニーを披露させたりと、色々なことができるのです。

この他にも、リモちゃ(遠隔バイブ)やビデオ通話(見せっこ機能)など、DXLIVEには様々なオプション機能があります。オープンチャットに慣れてきましたら、ぜひこれらのオプションも使ってみてください。

まとめ

DXLIVEの使い方はとても簡単です。オンラインの女の子の写真をクリックし、「チャットに入室する」を押すだけでOK。そうするとすぐにライブ配信が見られます。

DXLIVEでは待機映像は無料で見られますので、皆さんもまずはサイトにアクセスしてみてください。

DXLIVE公式サイトへ

コメントを残す

CAPTCHA